読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の頭の中~文房具ライターの秘密~

文房具ライター:猪口文啓の頭の中(考えたこと、考えていたこと、秘密にしていたことを紹介します)

良いことも悪いことも結局最後は自分の「やりよう」なのです

https://www.instagram.com/p/BTM_ZhclKsC/

 

明け方に撮影したシロツメクサは光の影響でオレンジ色です。良い感じです。

 

最近、色々な世界の方たちにお会いする機会をたくさんいただきます。本当にありがたいことです。とっても良い勉強になります。もちろん自分に合う合わない、好き嫌いという感情は芽生えますが、そう思えることが大事だと思います。

 

昨日も朝から晩まで勉強してました。

 

そんな中でいくつかの「学び」がありましたので、ここにまとめておきます。

 

 

世の中は「やりよう」だよね。

 

「やりよう」って、良い言葉ですよね。僕たちは普段使わないような言葉なんですが、グッときました。ゆっくりと人生を歩いているようでも、様々な試練が降りかかってくる。その試練に対する取り組みは「やりよう」なんだとのことです。

 

清濁併せ呑むという言葉があるように、良いことも悪いことも「やりよう」だけだよね。こんなフレーズがとても心に響きました。僕もそう思えてきたのは、40歳くらいからです。それまでは許せないことが多くて、噛みついてばかりいました(笑)

 

「やりよう」という言葉は「自分」が主体になっていますよね!他の人のせいにしたり、降りかかる事象のせいにするんじゃなくて、「自分」がどうするかで、世界のすべての色合いが変わってくると思えます。幸せは「自分」で作るということです。

 

僕は本当はその人のことがたくさん見えてしまって、注意したほうが良いかな?というくらいの気持ちでいたんです。でも、その人にお会いして、そんな話をお聞きできたので逆に僕の方が教えられました。本当に感謝したいです。

 

 

今のままでいたいんでしょ?

 

僕が予定しているよりも驚くほどの勢いで人生は変化していってしまいます。でも、よくよく考えると「予定通り」なんです。まあ、昔の言葉で言えば想定内という感じ。このくらいまでは、確かに運任せなんですが予定していました。

 

「でも、フミヒロさんは、今のままでいたいんでしょ?」

 

ドキっ!実はそうなんです。

 

社交的に見せていて、実はそうでもない。計画的に見せていて、実はそうでもない。行動的に見せていて、実はそうでもない僕は、今のままくらいでいいのです。でも、ガンガン行ってないと、死んでいるような気分になってくるから嫌なんです。

 

ここ1年くらいで、この部分の心の折り合いをつけようと思います。

 

国民的アイドルのような人気者になりたかったのかも知れません。でも、好きな人にだけ会って、素敵な場所にいって、素敵な食事をして、素敵な時間を過ごすことに注力していけと神様が言っていますね。肝に銘じて行動するようにします。

 

 

すべては必然であるのです。

 

とどめの言葉がこれでした!すべては必然です。

 

ここを「運」とか「偶然」に任せたりすると大事なものが見えなくなってしまいます。僕のことはここでは公開しませんが子供の頃から「運」に立ち向かってきました。どうしたら「運」の良い人になれるのか、懸命に考えてきたんです。

 

でも本当はちょっとアプローチが違っていたなぁと反省しました。

 

全てが「必然」と考えていたら、成果物に対する考え方や自分の行動が大幅に変わっていただろうなぁと、振り返ってみると気がつきます。

 

すいません。少し長くなってしまいましたが、最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。ちょっと軌道修正し続けながら、しっかり生きていきます。